ダイエットによる肌荒れ

正しいダイエットしていますか?

女性の方なら誰もが「やせたい」、「スリムになりたい」、「細くなりたい」と思われますが、間違ったダイエットをしたために肌荒れになってっしまう場合がありますので注意して下さい。

 

まず、正しいダイエットを実行するためには、大事なことがあります。これらの一つでもかけてしまうと上手くいかないのではないでしょうか?その3つは、「食事」「運動」「生活改善」です。

 

とくに、食事に関しては、食べないで痩せようとする方がいますがこれがお肌にとても良くないことをご存知でしょうか?食事を取らなければ確かに体重は、減りますが体に必要な栄養が回らず、当然皮膚には、栄養が行き渡らずに結果的に栄養不足となってしまい肌荒れになってしまう事は仕方がないことではないでしょうか?
食べないで痩せるのではなくて、1日に必要なカロリーを抑えて運動などを併用しながら痩せるのが綺麗にダイエットできます。

 

よく、脂抜きをしようとしますが、脂質三大栄養素と言われているので全く取らないのは逆にマイナスになってしまいます。しかも、脂質お肌潤いを保つために大切な栄養素になっています。

 

過剰な食事制限をするようなダイエットは、お肌のターンオーバーのさまたげになってしまいますしそれがもとで、肌荒れの原因になってしまうのでくれぐれも注意して下さい。肌荒れではなく内蔵などの臓器にも影響が出たら体調不良にもなってしまいます。

 

きちんとした、カロリー計算の元、適度な運動などを交えて外面だけではなくて、内面も綺麗になりませんか?

 

カロリー計算式

カロリー計算の仕方です。参考にしてみて下さい。
まずは、自分の身長から適正な標準体重を計算します。

 

身長×身長×22=標準体重
(例)1m65cmの人の計算です。
1.65×1.65×22=59.895
約59.8kgになります。

 

次に普段の労働から体重1キロあたりの必要カロリーを表から選んで下さい。

 

労働 労働内容 体重1kgあたりのカロリーの数値
軽い労働 デスクワーク、専業主婦(子無) 25〜30
中程度な労働 工場勤務、専業主婦(子有) 30〜35
重い労働 肉体労働(建設業、農業、漁業等) 35〜40
重労働 スポーツ選手等 40〜

標準体重にカロリーの数値を計算すると1日の必要カロリーが出てきます。
   先ほどの例題で計算してみると
   身長1m65cmで軽い労働者の場合
   59.8×25〜30=1495〜1794
   1495〜1794キロカロリーがおおよその目安になります。

ダイエットで肌荒れしない

無理なダイエットほど体に良くないことばかりです。体に良くないのだから当然、お肌にも良くないことがわかりますよね?
体は正直で、食事を制限すると防衛本能が働いて、蓄積されているカロリーを逆に消費しないようにはたらいてしまいます。

 

カロリーを消費しない=脂肪が燃焼しないになるので逆に痩せづらい体質に変化してしまいます。食べた物を消化、吸収、代謝する時に、体内ではたくさんのエネルギーが使用されているので大量のカロリーを消費しています。ちゃんと食べて胃腸を活発に動かせば、それだけでカロリーが消費できるのです。
無理なダイエットはせずに、きちんと食事をとって適度な運動と規則正しい生活習慣を身につけて綺麗なお肌を保ちましょう!

 

 


 
TOP 洗顔石鹸 トライアルセット