アレルギーによる肌荒れ

アレルギーって?

アレルギーが引き起こしてしまう肌荒れ悩んでいる人がかなりいます。
アレルギーは、外的要因から遺伝まで様々な原因肌荒れを引き起こしてしまうからです。中でも近年多いのがハウスダスト花粉ではないでしょうか?

 

ハウスダストは、室内にある塵のことでアレルギーを引き起こすいくつかのアレルゲンが混ざったものを言います。人や室内で飼っているペットのフケカビダニ等の死骸や糞などがあげられます。そして、化学繊維のクズなども含まれているのでやはり、体には悪いです。
ハウスダストは、アトピー性皮膚炎を発症させてしまいます。

 

花粉症肌荒れとしては、鼻のかみすぎで鼻の周りが赤くなったり、目が痒くてこすったりして赤くなったりします。とくに目の周りは、皮膚が薄いので強くこすりすぎるとたるみの原因になってしまいます。花粉が舞っていると花粉の刺激にお肌が負けてしまうことがあります。また、花粉と共に飛んできた有害物質などがお肌に入り込み炎症を引き起こすこともあります。

アレルギーの種類

アレルギーの種類 原因

 
ハウスダスト

ハウスダストは室内の塵や埃でアレルゲンのほとんどがダニです。畳やカーペット、布団の中には百万単位のダニが潜んでいます。そのダニの死骸や糞が塵やホコリに混ざって体内に入ってアレルギーを引き起こします。

 
花粉

花粉は春と秋に多いとされていますが一年を通して舞っているのでどの花粉がアレルギーを引き起こしているかは病院で調べてもらって対策を取らなくてはなりません。
その他 意外と身の回りのものでアレルギーを引き起こしてしむ場合もあります。アロマやハーブ類、ニッケル、ゴム手袋などがあります。
食べ物 食べ物でもアレルギーを引き起こすので注意が必要です。アレルゲンを直接、大量に体内に取り込んでしまうので反応があった場合は、酷くなるので注意が必要です。

アレルギー対策

ハウスダストの対策として掃除がありますがいきなり掃除機をかけるとハウスダストを舞い上げてしまうので拭き掃除からはじめるようにしましょう。高いところから低い方に掃除をするのが効率的です。

 

掃除中は換気を充分に行いながら締切状態でやらないように気を付けて下さい。締切状態でやるとハウスダストが舞っている中にいるようなものですから。できれば、マスクなどを着用するのが良いでしょう。

 

最近の家は気密性が良いので部屋の中でホコリが舞うことが少ないので徐々に部屋の隅々にホコリが溜まってしまいますので家具の隙間など念入りに行うとよいでしょう。

 

花粉対策としては、部屋に入る前に衣服についている花粉を叩いて落としてから部屋に入るようにしましょう、できればすぐに入浴して体についている花粉を洗い流せれば良いのですが無理なら手洗いと洗顔は行ってください。

 

アレルギー原因は目には見えないホコリや花粉などですので空気清浄機などを部屋でかけておくのも効果が高いと思います。

 

 

 

 

アレルギーによる肌荒れ原因と対策


 
TOP 洗顔石鹸 トライアルセット